ブログ

展覧会「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」

2017年11月30日

展覧会「世界を変える美しい本」

みなさん、いかがお過ごしですか。
紙の深山でございます。

 

先日、板橋区立美術館にて開催中の展覧会「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」を見学してきました。二人のインド人女性が中心となって活動しているタラブックス。インドの民俗画家による工芸品のようなハンドメイド本を代表として、教育や社会問題をテーマにしたもの、ユニークな形状のものなど、多彩な本を刊行しています。

 

館内には本や原画、写真やメイキング映像などの資料があり、美しい本に出会えるのはもちろんのこと、タラブックスの出版にかける想いやその取り組みについて知ることができます。全ての本は非常にクリエイティブな過程を経て製作され、出版社の枠を超えたものづくりの姿勢に、誰もがきっと心動かされるでしょう。

 

多くの人の手によって息を吹き込まれる一冊の本。展示会の最後に触れた美しい本は、不思議と温かみにあふれていました。ご興味のある方は、下記のHPより詳細をご覧ください。
http://www.itabashiartmuseum.jp/exhibition/ex171125.html

 

担当:マーケティング部S.S

ページトップへ

お気軽にお問い合わせください

紙のこと、デザインのこと、まずは紙の専門商社 株式会社深山へご相談ください。

お問い合わせはこちら