ブログ

エコで堅い紙『KAMIDE+CNF』のご紹介

2021年11月4日

DSC_0018

みなさん、いかがお過ごしですか?

紙の深山でございます。

 

今回は話題のバイオマス素材CNF(セルロースナノファイバー)を使った紙のご紹介です。
環境にやさしく、口に入れても無害で安全、温かみのある自然な風合い。
そのイメージを覆す金属のような堅さと、そこから想像できない軽さ。
今までにない新しい紙素材です。

<用途の一例>
紙製カトラリー(マドラー、ナイフ、フォーク、スプーン等)
強度が必要な商品(パッケージ、文房具等)
木の代替え使用(紙製塔婆等)
音響関係(オルゴール、スピーカー等)

アイデア次第で使いみちが無限に広がるさまざまな可能性を秘めた板紙です。

株式会社大昭和加工紙業様の製品になります。

http://www.daishowa-kakoshi.co.jp/

 

ご興味の有る方はお問い合わせください。

担当:マーケテイング部    M.K

ページトップへ

お気軽にお問い合わせください

紙のこと、デザインのこと、まずは紙の専門商社 株式会社深山へご相談ください。

お問い合わせはこちら