ブログ

緑を創る紙『シードペーパーⓇ』のご案内

2021年10月28日

シードペーパー3

みなさん、いかがお過ごしですか。

紙の深山でございます。

 

突然ですが、紙からお花が咲いたりハーブが育つって、信じられます?

シードペーパーという種が抄き込まれた紙を、ひと晩水につけて土に埋めると数日で発芽し、やがてお花を咲かせます。

今回ご紹介するシードペーパーは、古紙として発生した再生原料に種を入れ、1枚ずつ紙を手で漉き、自然乾燥させ作られています。

紙の部分は徐々に分解され数ヶ月で土に還り、種からは花やハーブが育ちます。環境に負荷がかからない紙です。

種類によりますが、活版印刷、インクジェットプリンターに対応。抜型も多数あります。

タグ、ポストカード、しおりなど、アイディアは皆さん次第。

古紙を使用し、緑を創る。

紙の可能性を、別の角度から見て考えたからできた紙、それがシードペーパーです。

 

情報提供 有限会社スープ様:https://seedpaper.jp/

 

担当 : マーケティング部 K.U

ページトップへ

お気軽にお問い合わせください

紙のこと、デザインのこと、まずは紙の専門商社 株式会社深山へご相談ください。

お問い合わせはこちら