お客様とともにモノづくりをしていくM.M 営業部2部2課 / 2016年入社

モノづくりに携わりたい

― 入社を決めた理由は何ですか?

素材作りから最終形態まですべてに関われるという点がとても魅力的で入社を決めました。また紙はとても身近な存在で、様々な表現方法がある点も面白さを感じ、人の手に渡るようなモノづくりに携わりたいと思ったからです。

― 仕事内容について教えてください。

既存のお客様を中心としたルート営業を行っております。様々な問い合わせに対応し、新規パッケージ制作の形状やデザインを提案したり、新しい商材や素材があれば新規受注に繋げられるようすぐに紹介するなどの仕事をしております。また業界問わず新規開拓を行い、より多くのお客様に弊社のことを知って利用して頂けるよう努力しております。

「お客様とともにモノづくりをするとき」

― 心に残るエピソードを教えてください。

正直どの仕事においても印象深い出来事が多く、ひとつに絞れませんでした。私はお客様と一緒にモノづくりをすることが多いからです。なかなかお客様とのイメージの一致が難しく、何度も形状や素材提案、サンプル提出などを行い、やっとお客様の納得のいく形になったときは達成感を感じます。受注に繋がることは多くないですが、一からモノづくりをすることで学ぶことや発見が多く、次の新規提案に繋がっています。

「新しい取り組みを応援してくれる会社」

― 入社して感じる深山の魅力とは何ですか?

自分がやりたいことを積極的に応援してくれます。その根底には風通しの良い社風があると思います。上司には相談しやすく、まずはやってみたらと応援してもらえ自分のやりやすいように仕事ができる環境が深山にはあると感じています。

― これからの夢や目標を教えてください。

弊社の魅力は素材選びから形状提案、デザイン、加工まで一貫してできることです。しかしまだまだ紙売りのみを行う仕事が多いのが現状です。これからは深山「トータルコーディネート」をより多くのお客様に知って頂き、あらゆる方面において関わっていきたいです。まずは深山に相談してみようと思えるような存在になりたいです。

就活中のみなさんへメッセージ

就職活動は自分が今後どうなりたいかを今一度見つめ直すとてもいい機会だと思います。失敗してもまだまだ人生長いので何度でもやり直せます。悔いがないよう納得いくまで精一杯頑張ってください。また就職活動ももちろん大切ですが、大学生は人生で一番自由に時間が使える時期だと思います。これまで挑戦できてなかったことや友人との時間など残り少ない大学生活を思い切り楽しんでほしいです!

ある一日のタイムスケジュール

8:30 出社 メールチェック
9:00 案件資料まとめ
10:30 得意先との商談
12:00 昼食
13:00 得意先との商談
15:00 帰社 見積作成などの事務処理
17:00 課内打ち合わせ
18:00 退社

ページトップへ